2016年1月アーカイブ

【アガるニュースをお届け!デイリーニュースオンラインより】「白金の夜明け」より 2016年の芸能界を震撼させたSMAPに続き、人気アイドルグループ・ももいろクローバーZにも“分裂騒動”が報じられた。デイリースポーツによれば、1月21日に都内で行われた「日本ジュエリーベストドレッサー賞」にももクロの百田夏菜子(21)、高城れに(22)、玉井詩織(20)、有安杏果...続きを読む
【不思議サイトトカナより】画像は、『A'SCENE(エー・シーン)Vol.1 (パーフェクトメモワール) 』(リイド社) 大スキャンダルに見舞われたSMAPとベッキー同様、今年正念場を迎えるのが女優の能年玲奈だ。 NHKの朝ドラ『あまちゃん』で大ブレークするも、昨春に所属事務所「レプロエンタテインメント」に無断で個人事務所を立ち上げていたことが発覚。その独立問...続きを読む
<p> SMAP「解散報道」は実のところ、ジャニーズ事務所のメリー喜多川副社長が結果まで想定して仕掛けた、壮大な「マネジャー追い出し計画」だったということがわかりつつある。</p><p> 昨年1月、メリー副社長は週刊誌上でSMAPのチーフマネジャー・飯島三智氏について「対立するならSMAPを連れて今日から出て行ってもらう」と発言したが、「あれで...続きを読む
【リアルサウンドより】  武田梨奈はほとんどのメディアで、“アクション女優”と紹介される役者だ。これまで武田は、空手の黒帯有段者という特技を活かし、『ハイキック・ガール!』や『少女... ...続きを読む
※イメージ画像:RIZAP公式サイトより  AKB48の峯岸みなみ(23)が「ライザップ」の新CMキャラクターに起用され、15日からオンエアされているテレビCMで引き締まったボディーを披露している。同社の公式サイトでもビフォア・アフターの写真やCM動画が公開されており、ぽっこり… ...続きを読む
『黒崎くんの言いなりになんてならない』公式サイトより Sexy Zone・中島健人主演の映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』が2月27日公開となります。約1年ぶりの主演映画で“ラブホリ先輩”こと中島が演じるのは“悪魔級ドS男子”。壁ドン、顎クイ、キスシーンなど王道恋愛漫画要素たっぷりだという本作は、一体どんな作品なのでしょうか。 高校デビューした赤羽由宇(...続きを読む
 Gカップグラドルの千葉えりかが、3枚目のDVD『ボクの先生』を発売し、東京・秋葉原で記念のイベントを行った。  8月に都内と千葉のスタジオで撮影したという本作。女教師役を演じ、... ...続きを読む
今回ばかりは本当に動かないと後悔しちゃうから “解散騒動”が連日メディアを騒がせているSMAP。15日時点の報道では、事務所残留の方向にある木村拓哉と、チーフマネジャー・飯島三智氏とともにジャニーズ退社を決意したとされる4人(中居正広、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾)が分裂状態にあり、グループ存続の危機を迎えているとされる。そんな中、ネット上では「世界に一つだけの...続きを読む
 ビール大好き自称「プリン体アイドル」の小笠原奈々が、2枚目のDVD『渋谷区立原宿ファッション女学院 番外編 ソロイメージ 小笠原奈々』を発売し、東京・秋葉原で記念のイベントを行... ...続きを読む
 昨年12月にファースト写真集『ぜんぶうそみたい。』(東京ニュース通信社)を発売したおのののか。その発売記念イベントでの特典商法が、マスコミ関係者の間で「エグすぎる」「銭ゲバ」と話題になっているという。AKB48顔負けの商法は、果たして吉と出るか凶と出るか――。 同書のイベントは、今月31日に都内・秋葉原の書泉ブックタワーで開催されるという。参加条件は『ぜんぶう...続きを読む
 昨年末から女性芸能人の間で「ノーパン」ブームの兆しが見られ、今年はその流れがさらに加速していきそうだという。スタイリストが明かす。「火付け役はベッキーです。ローラ、SHELLY、トリンドル玲奈、ホラン千秋などが参加している『ハーフ会』で、ベッキーが『楽だよ』と勧めたのがきっかけだとか。テレビなどで照明が当たると、パンティラインが浮き出てしまうのですが、それをお...続きを読む
星野源『働く男』(文藝春秋)【本と雑誌のニュースサイトリテラより】 この年末年始は、『MUSIC STATION SUPER LIVE 2015』(テレビ朝日系)、『FNS歌謡祭』(フジテレビ系)などの大型音楽番組のみならず、ついに『第66回NHK紅白歌合戦』(NHK)への出演まで果たしてしまった星野源。10年来の付き合いがあるバナナマンとともに、くも膜下出血か...続きを読む

このアーカイブについて

このページには、2016年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年12月です。

次のアーカイブは2016年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。