消滅寸前!?「ラッスンゴレライ」8.6秒バズーカーを襲う“不眠不休で寝坊・遅刻”の悪循環

865646489.jpg
撮影=後藤秀二

「いろいろとネガティブなことで話題に上ることが多くなっていますが、実際、仕事は減っていってるようですよ。ネタやトークがどうこうではなくて、彼らの態度が問題になっていると聞いています」(芸能事務所関係者)

 今年の上半期を象徴するお笑い芸人の8.6秒バズーカー。Googleでも上半期の検索ワードトップを獲得するなど、彼らの名前や持ちネタである「ラッスンゴレライ」を耳にしたことがない人はいないだろう。

続きを読む

ランキングに参加中です⇒にほんブログ村 芸能ブログ

このブログ記事について

このページは、newsmanが2015年7月21日 12:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「まったく挨拶をしないAKB48・島崎遥香に映画スタッフ愕然!「“塩対応”は、単なる礼儀知らず」」です。

次のブログ記事は「能年玲奈が「私の人生、谷ばかりすぎないか?」と苦悩、かんぽ生命CMに“レプロの本音”か!?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。