2013年5月アーカイブ

※イメージ画像:『「せっかち」はウマ(美味・上手)い!料理は本能、味は煩悩』著:森公美子 /光文社 俳優・美木良介(55)が考案した「ロングブレスダイエット」が、女性を中心にブームとなっている。おデブ女性タレントの代表格といえる森久美子(53)も、バラエティー番組『中居正広の金曜日のスマたちへ』(TBS系)で同ダイエット法を実践し、8カ月間で約30キロの減量に成功。その模様が放送されると、あまりの...続きを読む
(C)2013 HORIPRO INC./PONY CANYON INC. 深夜番組『お願い!ランキング』(テレビ朝日系)からブレイクした美人すぎる料理研究家の森崎友紀。その美貌をメディアが放っておくわけがなく、数多くのバラエティやドラマに出演を果たし、また水着グラビアで紙面を飾るなど、多岐にわたって活動されております。さまざまな才能を発揮する彼女ですが、水着姿は最近とんとご無沙汰。もう一度、「あ...続きを読む
※イメージ画像:『懺悔?ゴマキの弟と呼ばれて?』ミリオン出版 元『EE JUMP』のユウキこと後藤祐樹が、刑務所内でのイジメを赤裸々に語り、話題となっている。 後藤は2007年10月、都内の工事現場から銅線を盗んだとして窃盗の疑いで逮捕され、さらに、その窃盗罪での公判中に、別の工事現場から警備員を殴って銅線を盗んだとして、強盗致傷の疑いで再逮捕された。結局、10件の銅線強奪が明らかとなり、翌200...続きを読む
※イメージ画像:『BACKSTAGE PASS2013年5月号』シンコーミュージック 26日に放送された『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に上地雄輔(34)が出演、「芸能界1性格が良い」タレントとして紹介された。 芸能リポーターなどのテレビ関係者140人から芸能界一性格が良いタレントに選ばれた上地。スクープを狙う週刊誌記者やカメラマンにも気を遣い、張り込みをされながらも缶コーヒーを配ってい...続きを読む
※イメージ画像:『ナインティナインのオールナイトニッ本vol.3』ワニブックス 5月中旬、「女性セブン」(小学館)に別居を報じられた元モーニング娘。でタレントの矢口真里(30)と俳優・中村昌也(27)夫妻。当初は子作りに対する意見の食い違いが理由と伝えられていたが、21日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)が矢口の不倫を大々的に報じ、大騒動に発展している。26日放送の『サンデージャポン』(TBS系)...続きを読む
※イメージ画像:織田裕二『BEST OF BEST?20th Aniversary?』UNIVERSAL SIGMA 8月10日から約一週間にわたってモスクワで開催される「世界陸上」。二年に一度の陸上競技の祭典を今年もTBSが独占放送するが、8大会連続でメインキャスターを務めてきた俳優の織田裕二(45)が中継から“消える”のではないかと発売中の「週刊文春」(文藝春秋)が報じている。 記事によると、...続きを読む
※イメージ画像:『CREA2012年10月号』文藝春秋 昨年1月、第一子となる男児を出産したと思いきや、その同年9月に第二子の妊娠5カ月であることを発表、今年1月に長女を出産し、今や二児の母となった小雪だが、この第二子出産時に利用した韓国の「産後調理院」が今、日本からの問い合わせに追われているという。 彼女は2011年に仕事で産後調理院のリポートを行った際に感銘を受けて、自身の出産時に利用したとい...続きを読む
※イメージ画像:『辻ちゃんのリボンDays』ワニブックス 元モーニング娘。の矢口真里(30)が不倫騒動で世間を騒がせる中、同じ元モー娘。の辻希美(25)がまたまた炎上騒ぎを起こしている。辻は今年3月21日、3人目の子どもとなる二男・昊空(そら)くんを出産した。まだ手のかかる時期だが、辻は今月20日に生後二カ月の昊空くんや子どもたちを連れてディズニーランドに遊びに行ったことを自身のブログで報告。巨大...続きを読む
※イメージ画像:渡辺直美オフィシャルサイト「渡辺直美の潮水」より 21日深夜に放送された『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に渡辺直美(25)が出演し、これまで彼氏ができたことがないことを告白した。 渡辺といえば、2011年夏に平成ノブシコブシの吉村崇(32)との熱愛疑惑が報じられた際に、交際を否定しながら『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)の中でセックスフレンドだと公言(ピー音あり)するなど、...続きを読む
※イメージ画像:『MAQUIA2013年6月号』集英社 昨年1月、メジャーリーグで活躍する元夫・ダルビッシュ有との離婚が成立し、現在はママタレントとして活躍する紗栄子が、ハワイの別荘購入を計画していると「女性自身」(光文社)が報じている。それによれば、紗栄子はプライベートや仕事、公私にわたり頻繁にハワイを訪れるなどしていたが、今年のゴールデンウィークにプライベートで滞在した際、現地の物件を見学して...続きを読む
※イメージ画像:『spring2013年6月号』宝島社 先日、作家・小池真理子の原作を映像化したスペシャルドラマ『恋』(TBS系)に主演することが発表された女優の石原さとみ。同作は1970年代初頭を舞台に、倒錯した恋愛が展開する直木賞受賞作。石原演じる大学生の布美子が井浦新と田中麗奈が演じる夫婦を愛し、夫婦もそれを受け入れるというアブノーマルな内容だ。 累計90万部以上を発行する原作は、発売直後か...続きを読む
※イメージ画像:『ちっちゃい矢口真里のでっかいあなたに会いに行くのだ!!』集英社 子づくりなどをめぐる意見の食い違いから別居していると「女性セブン」(小学館)に報じられた元モーニング娘。でタレントの矢口真里(30)と俳優・中村昌也(27)夫妻。ところが21日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)が矢口の不倫を報じ、離婚騒動へと発展しつつある状況となっている。 記事によれば、矢口がお相手のサーファー系モ...続きを読む
「裸で首輪を付け、ご主人様のペットになっちゃったんです…」 それなんてエロゲ!? と思わず聞き返しそうになるセクシーショットをDVD『純系18TEEN』で公開したのは、グラドル立花陽未(たちばな・はるみ)ちゃん。初めてのDVDからこんな極限プレイを披露して大丈夫かと思いきや、「楽しかったですよ。プライベートでは…するのかな!? 秘密です」とまたまた大胆発言! こりゃ大物の予感がプンプンしてきちゃい...続きを読む
※イメージ画像:『青春 僕/青春俺』hachamaより 先週「女性セブン」(小学館)が、元モーニング娘。・矢口真里(30)と俳優・中村昌也(27)夫妻が子作りなどを巡って仲違いし、別居状態にあると報じた。その後、中村は出演した『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)にて、妻が料理をしないことや子作りについても打算的なことを話し、愚痴っていたが、夫婦の離婚劇はここへ来て新たな側面を迎えている。矢口...続きを読む
※イメージ画像:『おぎやはぎトークライブ「?おぎとやはぎでおぎやはぎです。別に、やはぎおぎでもいいんですけど」』ジェネオンエンタテインメント 15日、オネエSPの第2弾を放送した『ナカイの窓』(日本テレビ系)で思わぬ疑惑が生じた。ゲストMCとして出演した、おぎやはぎの矢作兼(41)が“オネエなのではないか”というのだ。 カルーセル麻紀(70)の「セックス大好き」「今でも現役」「1000人切り」発言...続きを読む
※イメージ画像:フジテレビ系『ガリレオ』公式HPより 初回から4週連続で視聴率20%超えを果たすなど、今クールのドラマでトップを独走している『ガリレオ』(フジテレビ系)。13日に放送された第5回は20%には届かなかったものの、平均視聴率17.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で高視聴率をキープした。6月公開の映画版『真夏の方程式』に向けても、今後の展開が気になるところだ。 放送前にはヒロインの座...続きを読む
※イメージ画像:『武井咲「今日の一句」2013カレンダー』TOKYO FM 「低視聴率女王」の汚名返上か、武井咲が主演する金曜ナイトドラマ『お天気お姉さん』(テレビ朝日系) が5話までの平均視聴率が10.20%とふた桁をキープ、まずまずの評価を受けている。所属する大手芸能事務所・オスカープロモーションの猛プッシュを受けて活躍の場を広げてきた武井。しかし昨年はCM、ドラマ、映画に出ずっぱりだった割に...続きを読む
※イメージ画像:『橋本愛2013カレンダー』トライエックス 大ヒット中の朝ドラ『あまちゃん』(NHK)に出演中で人気急上昇中の美形若手女優・橋本愛(17)が「じぇじぇじぇ?!」な事態に見舞われている。先日発売された写真週刊誌「フライデー」(講談社)で、年上俳優・落合モトキ(22)との交際をスッパ抜かれたうえ、現在発売中の「週刊文春」(文藝春秋)では、デート時の飲酒疑惑まで問題とされているのだ。 落...続きを読む

松本人志のTwitterはなぜつまらないのか

※イメージ画像:『クイック・ジャパン 104』/太田出版 今月4日からTwitterを始めたとして話題を集めているダウンタウンの松本人志(49)。当初、本人かどうかわからない段階から注目を集めていたが、14日に放送された『リンカーン』(TBS系)のコーナーがきっかけだったことが判明。番組終了後には、「そんなこんなで番組企画でのツイッターだった」とつぶやき、本人だということが改めて確認された。 番組...続きを読む
※イメージ画像:『グッドライフDVD-BOX』ポニーキャニオン 俳優の反町隆史・松嶋菜々子夫妻の飼い犬にかまれて負傷した同じマンションの住人が退去し、それが原因で賃料収入を失ったとして不動産管理会社が夫妻に約5,220万円の損害賠償を求めた訴訟で、東京地裁が14日に385万円の支払いを命じる判決を下した。 訴状などによると、事故が起きたのは昨年5月。松嶋と反町はマンション内でドーベルマンを飼育して...続きを読む
※イメージ画像:大林素子オフィシャルブログ「モトコレ!」より 12日に放送された『爆笑 大日本アカン警察』(フジテレビ系)の中で、「男運が一番ないのは誰?SP」が特集され、芸能界屈指の“ダメ男好き女”として有名な大林素子(45)遠野なぎこ(33)保田圭(32)手島優(30)バービー(29)が揃って出演。それぞれ悲惨すぎる恋愛エピソードを披露し、誰がもっともダメ男と交際していたのか争った。 見事(?...続きを読む
※イメージ画像:『高見侑里2013カレンダー』/トライエックス 『めざにゅ?』『めざましどようび』(ともにフジテレビ系)に出演しているフリーキャスターの高見侑里(25)。学生時代にはミス立教に選ばれ、並み居る美人女子大生が参戦した「Miss of Miss Campus Queen Contest」でもグランプリに輝くなど、透明感あふれる美貌と清楚な魅力で、忙しい朝、彼女の存在が一服の清涼剤だとい...続きを読む
※画像:平野綾 声優界でトップの人気を誇っていた平野綾(25)の凋落ぶりが一部ネット上で話題になっている。今年2月に約3年ぶりのニューシングルをリリースし、PVでは髪をブロンドに染めて全編にわたって本格的なダンスを披露し、アーティスト路線を強調。心機一転となる移籍第一弾シングルということで期待されたが、初週売上は前作「Hysteric Barbie」の初動売上約9,000枚を大きく下回る3,053...続きを読む
※イメージ画像:NEW STYLE PRODUCTION水沢アリープロフィールページより 13日放送のトークバラエティー『しゃべくり007』(日本テレビ系)に、雰囲気がローラにそっくりなことから「第二のローラ」あるいは「偽ローラ」などと呼ばれる水沢アリーが出演した。 容姿はまったく似ていないが、「誰彼かまわずタメ口」な彼女の喋り方や指先の動き、口元を押さえながら「ふふふ」と笑うなどの癖は確かにロー...続きを読む
※イメージ画像 photo by debtconsolidation from flickr「もう大きすぎて、口ですら咥えられなかった」 口を揃えてこう嘆いたのは、それぞれが“超”がつくほどの人気女優で、時折テレビバラエティなどで姿を見かける、第一線で活躍している有名AV女優たち。いったい誰の何が大きいのかというと、ある大物芸人のアソコ。先日、とある飲み会で知り合ったAV業界で働くヘアメイクアーテ...続きを読む
※イメージ画像:『ミラクル☆メロディハーモニー』キングレコード この春、惜しまれつつ終了したNHK教育(Eテレ)の子ども料理番組『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』で主人公・柊まいん役を演じ、その美少女ぶりで子どもから“大きなお兄さん”までを虜にした福原遥(14)。昨年、ローティーン向けファッション誌「ピチレモン」(学研パブリッシング)第20回ピチモオーディションでグランプリに輝き、現在は同...続きを読む
※イメージ画像:鈴木奈々オフィシャルブログ「なな色ブログ」より テレビでの「エロ描写」や過激な露出は自主規制が続く傾向にあるが、そんな中でも温泉ロケ番組はちょっとした“ポロリ”の宝庫だ。5月4日深夜に放送された『そうだ旅(どっか)に行こう。』(テレビ東京系)でも、同じ芸能事務所に所属するギャルタレントの鈴木奈々と小森純が、混浴温泉を巡る旅をしてあわやポロリ…の瞬間があったと話題になっている。 同番...続きを読む
※イメージ画像:指原莉乃1stフォトブック『さしこ』講談社 4月28日に行われたコンサート『AKB48グループ臨時総会?白黒つけようじゃないか!?』の中で発表された、同グループ“春の人事異動”。SNH48の宮澤佐江が古巣AKB48チームKとの兼任となり、北原里英はSKE48、横山由依はNMB48との兼任がそれぞれ解除されるなど、16人に新人事が通達された。 中でも、一番のサプライズだったのはHKT...続きを読む
※イメージ画像:『ar 2013年5月号』主婦と生活社 清純派のイメージを残しつつも、大人の色気を身につけてきたと評判の石原さとみ。昨年は主演を務めた『貞子3D』など4本の映画に出演するなど大活躍を見せ、テレビドラマでも『リッチマン、プアウーマン』(フジテレビ系)でヒロイン役の女子大生を好演。また、現在もCMに多数出演するなど、相変わらずの人気を見せている。 『リッチマン、プアウーマン』(フジテレ...続きを読む
※イメージ画像:河西智美「Mine」(DVD付Type-A)日本クラウン AKB48の河西智美(21)が、3日に東京・秋葉原のAKB48劇場で行われた卒業公演に出演し、06年から所属していたAKBを卒業した。公演には大島優子(24)や秋元才加(24)ら同期の2期生も駆け付け、約250人のファンが大きな「とも?み」コールで応援。卒業後も歌手やタレントとしてソロ活動する予定の河西は「AKBを卒業しても...続きを読む
※イメージ画像:『しごとのはなし』著:太田光/ぴあ 4月30日深夜に放送されたラジオ『爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ)で、太田光(47)が、売れっ子作家たちを散々な言いようで痛烈に批判し、話題を集めている。 太田の標的となったのは、村上春樹(64)や宮崎駿(72)など。以前から太田は、彼らに辛らつな発言を繰り返していたが、村上の新作『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』(文藝春秋)が発売...続きを読む
※画像:『相武紗季 2013カレンダー』トライエックス デジカメやスマホの普及で誰でも簡単に撮影ができるようになり、TwitterやFacebookなどのソーシャルメディアによって、いつでもどこでも身の回りの出来事を“実況中継”できるようになった。これは便利極まりないが、芸能人にとっては脅威ともいえるだろう。簡単にプライベートの姿や行動がさらされてしまうからだ。 最近も、SPEEDの上原多香子(3...続きを読む
「好きな人には距離をうかがいつつ、ちょっとずつ近づいていき、がっと行っちゃいます。意外に肉食系なんです(笑)」 な?んて、Hカップ90cmのおっぱいを揺さぶりながら自身の恋愛観を教えてくれたのはグラビアアイドルの有村こはるちゃん。こんなおっぱいの持ち主が、性に貪欲なイメージの“肉食系”って夢があるじゃあ?りませんか。ぜひとも“食べられたい”と感じたメンズサイゾーグラドル班が、DVD『こはるびより』...続きを読む
※イメージ画像:『青木さやかの妊娠・出産・育児NOTE』セブン&アイ出版 一昔前であれば数えるほどしかいなかった女芸人たち。しかし今や森三中やハリセンボンといった名前を出すまでもなく、彼女たちはテレビで欠かせない存在となっている。ニッチェなどの活躍も目覚しく、中堅の男性芸人があふれるテレビバラエティで、彼女たちはますます存在感を増している。 しかしそんな中にあって、女芸人の先駆者的立場である青木さ...続きを読む
※イメージ画像:『千葉麗子 WITHIN』竹書房 かつて「電脳アイドル」としてゲームファンらの間で人気を博し、現在は熱心な脱原発論者として知られる千葉麗子(38)が「骸骨みたいな、ミイラババア」などとエジプト人タレントのフィフィ(37)を罵倒し、それを発端にバトルが勃発している。 千葉は24日夜、自身のTwitterで「骸骨みたいな、ミイラババァ止めろwww」「つーか、あの骸骨みたいなミイラババァ...続きを読む

このアーカイブについて

このページには、2013年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年4月です。

次のアーカイブは2013年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。