2013年3月アーカイブ

※画像:第4回AKB総選挙/撮影=後藤秀二より 3月26日、AKB48のオフィシャルサイトで、『AKB48 32ndシングル選抜総選挙(第五回選抜総選挙)』開催とその概要が発表された。今年度の総選挙では立候補制を導入、国内48グループ全メンバーと海外移籍組(宮澤佐江・鈴木まりや・仲川遥香・高城亜樹)、さらに過去に4年以上AKBに在籍していたメンバーの中で立候補したものが選挙に出る、という形になる。...続きを読む
※イメージ画像:『救命病棟24時 第4シリーズDVD-BOX』ポニーキャニオン 『救命病棟24時シリーズ』は、これまで放映された第1シリーズから第4シリーズまで、視聴率20%前後をキープしてきた大ヒットドラマとして、フジテレビにとってかけがえのないコンテンツである。その作品を支えてきた主演の江口洋介が、7月から始まるシリーズ第5作を急きょ降板するとの情報が「週刊文春」(文藝春秋)に掲載され、大きな...続きを読む
※イメージ画像:『今日、恋をはじめます』ポニーキャニオン 女優の武井咲(19)が、26日に東京都内で行われたケータイ・スマホ向けカードゲーム「モバプロ」「モバサカ」の新CM発表会に出席した。昨年は3クール連続でドラマ主演を務め、出演映画2本が公開されるなど目の回る忙しさだったが、今クールはようやく束の間のオフをもらえたようで、晴れやかな表情だった。しかし大車輪の活躍を見せる一方で、所属事務所への不...続きを読む
「これでいいですか?」 得意ポーズをお願いするやいなや、変形股割りを見せてくれたのは、新体操が特技というグラドル・涼原智美ちゃん。昨年デビューしたばかりにもかかわらず、すぐにミスフラッシュ2013のセミファイナリストに名を連ねるなど、今後の成長がひじょーに楽しみなイツザイでっす。そんな彼女がリリースしたDVD『SLASH GIRL』は、一枚目ながら88cmのFカップおっぱいをあけっぴろげにされてい...続きを読む
※イメージ画像:『月刊ヤングチャンピオン烈2012年12月25日号』秋田書店 元AKB48・増田有華の収入が「高額すぎる」と話題になっている。増田は27日深夜に放送された『天才コンサル軍団のプラマイ』(日本テレビ系)に出演し、去年の年収が人気芸人の平成ノブシコブシ・吉村崇(920万円)よりも多いと暴露したのだ。 それを聞いた司会の加藤浩次は「アイドルってこんなにもらえるんだね」と驚き、「21歳でこ...続きを読む
※イメージ画像:『本日は大安なりDVD-BOX』バップ さる2月20日、志村けんの63歳の誕生日パーティーが盛大に開かれ、菜々緒や押切もえ、優香、TBSの田中みな実アナ、misono、森下悠里、AKB48の板野友美、多岐川華子、遠野なぎこらキレイどころが殿のバースデーを祝った。しかし以前なら優香の指定席であった志村の隣“正妻ポジション”には菜々緒が座り、また板野のことも志村は随分気に入って、彼女の...続きを読む
※イメージ画像:『AKB48 友撮 THEBLUEALBUM』講談社 アイドルは、ちょっと太ると“激太り”と騒がれるつらい身の上。太ったことをあげつらわれるだけでなく、「何かあったのか?」「病んでいるのか?」「カレシと別れたとか?」などなど、あらぬことまで憶測されてしまうから始末が悪い。 つい最近では、プライベート写真流出によってAKB48を脱退済みの平嶋夏海が、若干ふくよかになった写真を公開する...続きを読む
 アイドル好きならば、木嶋のりこちゃんの名を知らないものはいない。古くはお菓子系雑誌でグラビアを飾り、イメージDVDはソロで20本以上、共演も含めれば30本以上もリリースするなど息なが?く活躍している人気グラドルだ。そんなのりちゃんの人気の秘訣は、八重歯がのぞき幼さが残るキュートな笑顔からは想像もつかないカゲキな露出!! お尻は出すわ、下乳もポロリだわと、一歩間違えれば、R-18になっちゃうんじゃ...続きを読む
※イメージ画像:『にけつッ!!2』よしもとアール・アンド・シー ダウンタウンと爆笑問題のように、テレビで活躍する売れっ子芸人たちの中には、嘘か誠かわからない都市伝説的に語られる共演NGというものがある。その原因はさまざまだが、たいていは単に共演の機会がなかっただけというものや、お互いの芸風から視聴者やファンが勝手に思い込んだ結果にすぎないものが多い。つまり実際は、別に共演NGでも何でもないというパ...続きを読む
※イメージ画像:映画『ボクたちの交換日記』公式サイトより 3月23日、内村光良監督作品『ボクたちの交換日記』の初日舞台挨拶が新宿で行われた。登壇した主演の小出恵介は、内村からの「お笑い芸人という役柄に正面から取り組んでくれてありがとう」という内容の御礼の手紙に感激し、号泣しながら「監督を男にしたい」と挨拶した。厳しい現場でしごかれたり、事故などの苦難に見舞われたというわけでもなく、誰かが引退するよ...続きを読む
※イメージ画像: フジテレビ系『全開ガール』オフィシャルサイトより これまで恋のウワサはあったものの、決定的な証拠をつかまれたことがなく「処女説」まで浮上していたガッキーこと新垣結衣(24)が、関ジャニ∞の錦戸亮(28)との熱愛をスクープされた。22日発売の「フライデー」(講談社)が、徒歩4分の至近距離に住む二人の姿を激写している。一月のある夜11時頃、錦戸は自宅マンション近くの大通りを小走りで渡...続きを読む
※イメージ画像:左『an・an 2012年10月31日号』マガジンハウス右『THANKS―中尾明慶1st写真集』主婦と生活社 俳優・中尾明慶(24)と女優・仲里依紗(23)が結婚することが、21日に分かった。マスコミ向けのファクスや双方のブログで結婚を発表し、仲が現在妊娠3カ月で今秋に第1子誕生予定であることも併せて明らかになっている。 2010年公開の映画『時をかける少女』での共演で知り合った二...続きを読む
※イメージ画像:『最高の離婚DVD-BOX』ポニーキャニオン 評判になりながらイマイチ視聴率の振るわなかったドラマ『最高の離婚』(フジテレビ系)。最終回の視聴率は12.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で、全話平均は11.8%と、女性誌などで特集を組まれネットの評判も上々、業界内外からの評価も高かったドラマにしてはいささか寂しい数字が並ぶ。その要因として考えられているのが、録画機器の発達やパソコ...続きを読む
※イメージ画像:『高部あい 天使のKiss』リバプール 3月15日、BSスカパーにて放送されたチュートリアル徳井義実がMCを務めるバラエティ番組『徳井義実のチャックおろさせて?や―春の催し―』。「スカパー!には絶対に見たいアダルトチャンネルがある」のキャッチフレーズの元、この事実を広く世に広め、アダルトチャンネルの視聴を啓蒙するのがこの番組の目的だ。 『スカパー!アダルト放送大賞 2013』の密着...続きを読む
※イメージ画像:『ほしのあき ゆめかなBest10』リバプール 昨年末に発覚した一連のペニーオークション詐欺に関与したタレントたちの明暗が分かれている。ピースの綾部祐二(35)、俳優の永井大(34)、現在は育休中の熊田曜子(30)ら“ペニオク芸能人”の名前は数多く取りざたされたが、事務所の力もあっていつの間にか糾弾の声は消滅。そんな中、最もダメージを受けたのは小森純(27)だった。情報バラエティー...続きを読む
※イメージ画像:テレビ朝日HP『痛快!ビッグダディ』ページより テレビ朝日系で2006年にスタートした人気大家族ドキュメンタリー『痛快!ビッグダディ』。ビッグダディこと林下清志さんとその家族は、7年にもわたってその生活をカメラに追われてきた。その間、前妻との離婚・再婚、そして再びの離婚、17歳年下の美奈子さんとの再婚、子どもたちの独立、新たな命の誕生などさまざまなことがあった。昨年12月23日放送...続きを読む
※イメージ画像 photo by Tim Hardy Photography from flickr 先日、記者がAV女優さんたち(現役、引退含む)と合コンをした際のこと、彼女たちの口からAV女優の仰天裏営業について話してくれた。特にロリ系巨乳企画女優として人気のAちゃんは、事務所の意向もあってか、いろんなところで特殊な営業をしてきたらしい。以下、Aちゃんの証言。 一番変なシチュエーションだったの...続きを読む
※イメージ画像:『BiSimulation』avex trax 華々しく送り出されることがこれほどせつなく、残酷であるとは。3月16日、両国国技館で開催されたBiSのワンマンライヴ「WHO KiLLED IDOL?」を見終えて感じたのはそんなことだった。その日をもってワッキーことワキサカユリカが脱退したのである。 2012年10月24日にエイベックスからアルバム「IDOL is DEAD」をリリー...続きを読む
※イメージ画像:フジテレビ系『ビブリア古書堂の事件手帖』公式HPより ドラマやバラエティーなどで幅広く活躍し、今春の歌手デビューも決定した女優の剛力彩芽(20)。事務所の先輩・上戸彩からCM女王の座を受け継ぐ形でCMにも出演しまくっている。だが、ネット上では「ゴリ押し女優」と揶揄されており、実際には人気がないのに事務所の力で露出量を増やしているにすぎない、と批判されている。 メディアでも剛力のゴリ...続きを読む
※画像:板野友美/AKB48リクエストアワーより(C)AKS. 東京はすでに春真っ盛りの陽気。新学期を控えたこの時期、イマドキは中高生でも母親と一緒に美容外科を訪れ「プチ整形」を試みるというのはかつてお伝えした通り(※美容外科医が明かす芸能人整形事情2009)だが、美容整形の技術は日々進化しており、格安料金で見違えるほど美しくなれるというのもあって、一般女性はもちろんのこと、芸能界ではもはや「やっ...続きを読む
画像:いよいよXデーも近い!?/撮影=後藤秀二 この秋公開予定の映画『劇場版SPEC?結? 漸ノ篇』と『劇場版SPEC?結? 爻ノ篇』にゲスト出演することが発表された大島優子。この発表を見て、安心した大島ファンは意外に多かったのではないだろうか。というのも、昨年大島が「チームK」のキャプテンになったことで、彼女が個人の女優の仕事をセーブしてAKB48での活動を中心にしていると見られていたからだ。ま...続きを読む
※イメージ画像:オールナイトニッポン.comより 先週、お笑い芸人ダイノジの大谷ノブ彦(41)が、伝統的ラジオ番組『オールナイトニッポン』(ニッポン放送)水曜1部を、4月3日より担当することが発表された。『オールナイトニッポン』といえば、ビートたけしやタモリ、とんねるず、ウッチャンナンチャンなどそうそうたる芸人たちがパーソナリティを務め、現在も木曜をナインティナインが担当している、芸人にとって憧れ...続きを読む
※イメージ画像:『ヘルタースケルター映画・原作公式ガイドブック』祥伝社 3月8日に授賞式が行われ、10日にその模様が日本テレビ系列でも放送された「第36回日本アカデミー賞」。何といっても注目されたのは、『ヘルタースケルター』で優秀主演女優賞を受賞し、久々にマスコミの前に姿を現した沢尻エリカ(26)だ。豊満な肉体に華奢な淡色ワンピースをまとい、輝く金髪をタイトにまとめ、漆黒のアイラインにつけ睫毛、力...続きを読む
※イメージ画像:『私たちの放課後シリーズ Vol.3 体育館編』リバプール 16日深夜に放送された『ざっくりハイタッチ』(テレビ東京系)で、売れっ子芸人たちの裏の顔が暴露され話題になっている。番組の中で芸人の素顔を赤裸々に語ったのは、彼らとつながりの深い同じく売れっ子芸人たち。誰よりも身近に接している彼らだからこそ語ることのできる、人気芸人の裏の顔とは一体どんなものなのだろうか。 番組冒頭、レギュ...続きを読む
※イメージ画像:『さとう里香 Two Face』TOEI COMPANY,LTD. 古くは玉山鉄二やオダギリジョー、最近だと水嶋ヒロや佐藤健、松坂桃李など、戦隊・特撮モノに出演することが人気俳優になるための王道と言われるようになって久しいが、一転して特撮出演女優の「その後」は、はなかなか厳しい。 特撮モノに起用される女性の数は男性に比べて少ないため、単純に比較はできないが、ここ20年で見ても、さと...続きを読む
※イメージ画像: 映画『桜姫』公式サイト モデルの日南響子(19)が、6月29日に公開される映画『桜姫』で初の濡れ場に初挑戦する。一糸まとわぬ姿の彼女が、青木崇高(33)らとR15指定を受けるほどの激しいベッドシーンを繰り広げるという本作。監督はテレビ朝日系『相棒』シリーズなどで知られる橋本一が務め、公開を前に早くも注目を集めている。若干19歳にして、突然の大胆濡れ場で本格女優への道を歩むこととな...続きを読む
※イメージ画像:『王子辞典 Prince Dictionary』太田出版 2月に元タレントで経営者の松藤あつこと結婚準備中であると報じられた人気俳優の要潤。ジャーナリスト役を演じているNHKのドキュメンタリー風歴史番組『タイムスクープハンター』の劇場版公開日も8月31日に決定し、公私ともに充実した状態が続いているように見える。だが実は、人気女優を抱える大手事務所から「キスシーンの共演NG」を出され...続きを読む
※イメージ画像:『2012年度版漫才爆笑問題のツーショット?2011年総決算?』アニプレックス 12日に放送された『カスペ!ウチくる!? 15周年!?節目で聞いちゃいましたスペシャル』(フジテレビ系)に爆笑問題の太田光(47)と田中裕二(48)、そして太田の妻であり所属事務所の社長である太田光代(48)が揃って出演し、今年で芸歴25周年を迎えた爆笑問題の歴史について語った。 興味深かったのは、19...続きを読む
※イメージ画像:『フィギュアスケート日本女子ファンブック2012』扶桑社 カナダで開催中のフィギュアスケート世界選手権で14日、女子ショートプログラムが行われ、3年ぶりの優勝を狙う浅田真央(22)とバンクーバー冬季五輪金メダリストのキム・ヨナ(22=韓国)の直接対決が注目を集めた。浅田はジャンプのミスが響き62.10点の6位と出遅れ、一方のキム・ヨナは安定した演技で69.97点の首位につけた。この...続きを読む
※画像:2012年AKB48 リクエストアワーより(C)AKS さる3月11日、AKB48グループは「誰かのためにプロジェクト」の一環として、東北の被災地10カ所と、さらに各劇場で東日本大震災復興支援特別公演を行った。2011年の震災以降、AKBによる震災の復興ライブは、月に一度定期的に行われ、被災地の子どもたちを中心に喜ばれてきた。その模様は、音楽番組『MUSIC JAPAN』(NHK)でもたび...続きを読む
※イメージ画像:『東京ガールズジャーナル vol.2』セブン&アイ出版 ダルビッシュ有との結婚(そして離婚)以降、何かと挙動が注目されるようになったタレントの紗栄子(26)。つい先日も、ファッションの祭典「東京ガールズコレクション」にモデルとして登場した際、かなり丈の短いショートパンツを履いてウォーキングしたため、かつての沢尻エリカを彷彿とさせる「ムチ尻丸出し」事件が話題となった。本人もイベント後...続きを読む
※イメージ画像:ダレノガレ明美オフィシャルブログ「Happy Smile」より “ローラの妹分”として人気が急上昇しているモデルのダレノガレ明美(22)に野球選手との熱愛情報が相次いで浮上し、バッシングにさらされた彼女が事実無根だとしてブログで怒りの反論をする事態になっている。 ダレノガレはブラジル人と日本人のハーフの父とイタリア人の母を両親に持ち、昨年5月にファッション誌『JJ』(光文社)でモデ...続きを読む
※イメージ画像:『Trinity 38』インフォレスト 3月12日、都内で行われた恐竜アドベンチャー映画『ダイナソー・プロジェクト』公開記念イベントに恐竜の着ぐるみ姿で出席した「最年長グラビアアイドル」の岡本夏生(47)。会見では、彗星のごとく登場し、“宿命のライバル”としている壇蜜(32)の名を取り上げ、「最年長グラビアアイドルの座も奪われたわ。早く死んで欲しい!」と毒舌を吐き笑いを誘った。確か...続きを読む
※イメージ画像:『釈美スタイル』学研パブリッシング 今年1月5日に新潟県のスキー場で番組収録中に左足首骨折・左膝靱帯損傷の大ケガを負い、全治2カ月と診断されていた女優の釈由美子(34)。今月8日、釈は自身のブログで「病院に行ってレントゲンを撮ってもらったらまだ、2ヶ月前の状態と変わらずはっきりくっきりポッキリと折れたまんまなのです」と治療が難航していると明かし、「何よりもまず、怪我の完治のためにリ...続きを読む
※イメージ画像:NHK大河ドラマ『八重の桜』公式サイトより 男女ともに好感度が高く、あらゆる調査で「好きな女優」ナンバーワンに選ばれるほどの人気者・綾瀬はるか(27)を主演に据えたNHK大河ドラマ『八重の桜』が、思わぬ苦戦を強いられている。初回平均視聴率は21.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)と好スタートだったものの、以降はズルズルと下降線をたどり15%台にまで落ち込むと、10日放送さ...続きを読む
※イメージ画像:『小森純の節約レシピ』マガジンハウス 一連のペニーオークション詐欺事件に絡み、虚偽の内容をブログに書き込んで読者をオークションサイトに誘導していたモデルの小森純(27)が、レギュラー番組『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)を降板することが明らかになった。番組制作側は所属事務所に対して「番組改編期に伴うもので一連の騒動とは無関係」と説明していると報じられているが、騒動の影響があったのは...続きを読む
 かぶりつきたくなるようなFカップバストを持ち、2011年の日テレジェニックに選出された中村葵ちゃん。そのボディーもさることながら、京都出身で独特のおしとやかな雰囲気を醸し出す葵ちゃんはまさに理想のはんなり美人!! キレイなお姉さんが大好きなメンズサイゾー取材班が、5枚目のDVD『恋しくて』の発売記念イベントに直撃! はんなり美女・葵ちゃんの92cmバストを中心に「これでもかッ」というほどレンズに...続きを読む
※イメージ画像:『道重さゆみ写真集「美ルフィーユ」』ワニブックス 1997年にデビューし、メンバーを入れ替えながら16年もグループを存続させてきたモーニング娘。に再ブレイクの兆しがある。大ヒットとなった「LOVEマシーン」で時代を築いた同グループは、流行りモノの宿命通り、数年で「超人気アイドル」ではなくなったが、解散することはなくマニアックな固定ファンを抱えて地道にコンサート活動などを継続してきた...続きを読む
※イメージ画像:『Grazia 2009年8月号』講談社 ママタレが大繁殖した昨今、芸能活動をしながら子どもの教育に熱を入れるタレントが増えている。巷では長引く不況の影響もあってお受験ブームや教育ママは衰退傾向にあるようだが、やはり芸能界は別格。子どもの教育に対するおカネの使い方はハンパではないようだ。 「週刊女性」(主婦と生活社)が報じたところによると、松嶋菜々子・反町隆史夫妻は松嶋の強い意向に...続きを読む
※イメージ画像:『ゼロテレビ』公式HPより 7日、ナインティナインの岡村隆史(42)が3月27日から放送を開始するネット配信限定のテレビ局『ゼロテレビ』の立ち上げを表明した。スポンサーも番組も何も決まってない状態からスタートさせて、さまざまなコンテンツを発信しようという主旨のゼロテレビ。その先頭に立つことになった岡村は、「今はバラエティ番組がやりづらい。ゼロテレビでは、クレームを受ける人が僕しかい...続きを読む
※イメージ画像:『フォーリンラブ 嫌いになれない!!』ジェネオンエンタテインメント 前田敦子の物まねでブレイク中のキンタロー。(31)や、今年の『よしもと男前ブサイクランキング』で女芸人“ぶちゃいく”部門のトップ2を独占したハリセンボンなど、女芸人たちが話題を集めている。普段は自身の顔や体型をネタにし、下ネタも平気で口にする女芸人たちだが、彼女たちもれっきとしたオンナ。周りが見えなくなるほど恋に身...続きを読む
※イメージ画像:『おとなのデジタルTVナビ 2012年7月号』日本工業新聞社 今月1日、“最後の独身大物俳優”と呼ばれた堤真一(48)が一般女性(32)と入籍したことを発表した。堤といえば、結婚間近までいったといわれる鈴木京香や昨年写真誌に深夜デートをスクープされた蒼井優、ドラマで共演した綾瀬はるから数々の美女とウワサになっており、彼には「ヤリチン」のイメージがつきまとっていた。しかし、実は結婚相...続きを読む
※イメージ画像:左『AKB48公式生写真 真夏のSounds good!通常盤【松井玲奈】』AKS右『柏木由紀 Love Letter』リバプール 3月7日、SKE48メンバーの秦佐和子が、グループからの卒業を発表した。秦佐和子は「しゃわこ」というニックネームで全国区の人気を集めていたメンバーであり、先日、主力メンバーの大量離脱が発表されたSKEにとっては、追い打ちとなりかねない。ところが、秦の卒...続きを読む
※イメージ画像:『クロワッサン2012年1月25日号』マガジンハウス芸能取材歴30年以上、タブー知らずのベテランジャーナリストが、芸能界の裏側に横たわるオトコとオンナの深い業を掘り起こします。 1月末、“超熟女女優”の域に達したといってもおかしくない桃井かおりが、自身がCMに出演しているスキンケア化粧品のトークショーに伴う記者会見で、「ロスに恋人がいる」と発言し、61歳にしてモテ期が来たと自ら吹聴...続きを読む
※イメージ画像:『水川あさみ写真集「 29」』ワニブックス 現在、主演ドラマ『シェアハウスの恋人』(日本テレビ系)が放送中の水川あさみ(29)。視聴率こそ一桁台が続いているが、「脚本が面白い」と評判で、水川とシェアハウスする大泉洋・谷原章介の“ホモっぷり”もネット上で話題になり、「ホモハウス」と呼ばれる人気コンテンツとなっている。すでにドラマは2月中にクランクアップし、座長を務めた水川も束の間の休...続きを読む
※イメージ画像:『続・素人娘、お貸しします。63』プレステージ 2011年8月。壇蜜のブレイクよりも前に、「週刊ポスト」(小学館)に登場した一人の女性が、話題となっていた。彼女はグラビアアイドルではなく、「すべてが秘密 謎に包まれた超絶美・YURI」との謳い文句で数点の写真が掲載されただけだが、中高年読者層のハートを鷲掴みにし、瞬く間に人気に火が点いたという。「YURI」は仮名、年齢・出身地・職業...続きを読む
「撮影中は、(胸が)めっちゃポロッちゃいました」 と、DVD『なのかっぷる』のびっくりどっきり裏エピソードを話してくれたのは、90cm・Hカップおっぱいの持ち主である菜乃花ちゃん。なんでも今作は、グラビア史上“最胸”の称号を目指すべく、はちきれんばかりにおっぱいをぷるるんさせているそうな。さっそくそのぷるるん具合を確かめるべく、『チチを撮影することには長けている』と定評あるメンズサイゾーグラドル班...続きを読む
※イメージ画像:映画『体脂肪計タニタの社員食堂』公式サイトより 5月に公開される映画『体脂肪計タニタの社員食堂』で、実に7年ぶりの主演を務める優香。同作はレシピ本としては異例の売り上げ累計488万部を突破した『体脂肪計タニタの社員食堂』シリーズ(大和書房)の映画化になる。浜野謙太や草刈正雄などの個性的な面子に加え、今ブレイク中の壇蜜も登場するなど豪華な俳優陣の中で、優香はタニタ社員をダイエットに導...続きを読む
※イメージ画像:安めぐみ写真集『Sweet Dreams』ワニブックス 一昨年12月、不動の「お嫁さんにしたいタレントナンバーワン」安めぐみ(31)と結婚し、全国の男性たちから羨望の眼差しを浴びた東貴博(43)。あれから1年が経過し、「セックスレスで子作りできず安が不満を募らせている」「性格の不一致で離婚危機」などと書き立てられながらも、夫婦生活を続けている。一部では、「お嫁さんにしたい」イメージ...続きを読む
※画像:フジテレビ屋舎 昨秋から始まったゴールデンタイムの新バラエティ『世界は言葉でできている』『アイアンシェフ』が相次いで終了。昼の時間帯に打って出た『知りたがり!』は打ち切りが決まり、ついには1月28日?2月3日の週間平均視聴率で30年間負けたことがなかったというTBSに敗北するなど、フジテレビの凋落ぶりが止まらない。昨年夏には大幅なテコ入れ人事が行われたというが、好調なのは唯一アニメ『サザエ...続きを読む
※イメージ画像:『浅尾美和ファーストDVD「asao miwa」』ポニーキャニオン 昨年の12月に現役引退を発表した元ビーチバレー選手の浅尾美和。引退会見で「私にとって大切だと思える人はいる。近々そういう(結婚)ふうになるかもしれない」と、一般男性と交際していることを明かしたが、2月26日放送の『徳井と後藤と麗しのSHELLYが今夜くらべてみました』(日本テレビ系)でさらに、「人生で初めて告白した...続きを読む
※イメージ画像:左『刑事・音無月子のあやしい都市伝説ゼミナール』宝島社右『warp MAGAZINE JAPAN』トランスワールドジャパン 長澤まさみ(25)と伊勢谷友介(36)が、11歳差の愛を育んでいると「スポーツ報知」が伝えている。いわく、昨夏に撮影された時代劇『女信長』(フジテレビ系)の共演を機に交際がスタートし、現在およそ交際半年だとのことだ。さらに2人を知るという関係者が、電撃婚の可能...続きを読む
※イメージ画像:『MY FRIEND ?ありがとう?』/EMIミュージックジャパン ローラやトリンドル玲奈をはじめとした美人ハーフタレントがテレビ界を席巻して久しいが、その中でも安定した高い人気を誇っていたのが日英ハーフのベッキー(28)だ。ハーフタレントといえば天然ボケやタメ口キャラがウリというタイプが多いが、彼女は芸人や大物司会者が認めるほど話術に優れており、単発のゲスト出演からMCまでソツな...続きを読む
※イメージ画像:AKBチームサプライズ「お手上げララバイ」AKS 年明け早々に、峯岸みなみの熱愛発覚と丸刈り謝罪動画で世間を揺るがせたAKB48。その初期メンバーであり、今では「総監督」というポジションに任命された高橋みなみが、疲労困憊だという。「発足初期は年少メンバーでありリーダー格ではなかったが、年長の初期メンがどんどん辞めていく中、グループをまとめようと奮闘し、仲間とスタッフから厚い信頼を得...続きを読む
「チャームポイントはお尻なんです♪」 なんて、ぷりっぷりのお尻をアピールしてくれたのは、現役女子高生グラドルの前田光璃(まえだ・ひかり)ちゃん。まるで桃のようなヒップの持ち主である光璃ちゃんからそんなこと言われちゃたら、思わず触ってしまいそうに…。そんなタブーを犯しかねないベリーキュートなお尻の持ち主である光瑠ちゃんの最新DVD『すくぺたSP』はもちろん“お尻推し”シーンが満載とのこと! さっそく...続きを読む
※イメージ画像:『菜々緒スタイルブック』幻冬舎 歌手のT.M.Revolutionこと西川貴教(42)とモデルの菜々緒(24)が今月初旬に破局していたと一部スポーツ紙が報じた。イベントなどで菜々緒は交際順調を度々アピールし、ゴールイン間近と思われていたが急転直下の破局となったようだ。 記事によると、別れ話を切り出したのは菜々緒。これまでも多忙によるすれ違いや考え方の違いでケンカが絶えなかったそうだ...続きを読む
※イメージ画像:『∞(メビウス)』cutting edge 歌手のhitomi(37)が25日に放送された『ストライクTV』(テレビ朝日系)に出演し、不倫経験があると告白したことが話題になっている。番組では男女の浮気や不倫などをテーマにトークが繰り広げられ、その流れで司会の爆笑問題・太田光がhitomiに恋愛に関する質問を繰り返し、冗談交じりに「不倫経験とかはないでしょうけれども…」と尋ねた。する...続きを読む
※イメージ画像:前田有紀/テレビ朝日公式HPより 『やべっちF.C.』『くりぃむクイズミラクル9』(テレビ朝日系)などの番組で人気を博したおっとり系女子アナ・前田有紀(32)が、3月いっぱいでテレ朝を退職すると発表した。入社わずか6日めにして生放送の『やべっち?』に起用されたエースアナだけに、局側の慰留もあったが、彼女は意志を曲げなかったという。 辞職理由は「自分探しのためにイギリス留学するから」...続きを読む

このアーカイブについて

このページには、2013年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年2月です。

次のアーカイブは2013年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。